毎日クーポン有 さよなら嘘つき人魚姫 開店記念セール 汐見夏衛 923円,/coheiress877918.html,毎日クーポン有/,devpatent.weband.hu,さよなら嘘つき人魚姫/汐見夏衛,本、雑誌、コミック , 文芸 , 日本文学 , 日本文学全般 923円 毎日クーポン有/ さよなら嘘つき人魚姫/汐見夏衛 本、雑誌、コミック 文芸 日本文学 日本文学全般 毎日クーポン有 さよなら嘘つき人魚姫 開店記念セール 汐見夏衛 923円 毎日クーポン有/ さよなら嘘つき人魚姫/汐見夏衛 本、雑誌、コミック 文芸 日本文学 日本文学全般 923円,/coheiress877918.html,毎日クーポン有/,devpatent.weband.hu,さよなら嘘つき人魚姫/汐見夏衛,本、雑誌、コミック , 文芸 , 日本文学 , 日本文学全般

ご注文で当日配送 毎日クーポン有 さよなら嘘つき人魚姫 開店記念セール 汐見夏衛

毎日クーポン有/ さよなら嘘つき人魚姫/汐見夏衛

923円

毎日クーポン有/ さよなら嘘つき人魚姫/汐見夏衛

著:汐見夏衛
出版社:一迅社
発行年月:2021年02月
キーワード:さよならうそつきにんぎよひめ サヨナラウソツキニンギヨヒメ しおみ なつえ シオミ ナツエ

関連商品リンク
汐見夏衛
一迅社
内容紹介
どうでもいい嘘ばかりついて、へらへら笑う『かまってちゃん』の綾瀬水月。誰とも喋らず親切も拒絶して、透明人間扱いされている“変人”、羽澄想。ふたりは、誰にも知られていない悩みがあった。居場所がなくて毎日が息苦しくて―“死”に憧れていた。そんなふたりは、あるきっかけで一緒に過ごすようになる。互いに聞かれたくないことには触れず、そっと寄り添うように、おだやかに過ごす日々、しかし現実は残酷で…。「ふたりなら、きっと、怖くない」潤んだ瞳が海を見ている。「せえの…」息を合わせて、手を繋いだまま、ふたり同時に地面を蹴った。
※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

毎日クーポン有/ さよなら嘘つき人魚姫/汐見夏衛